☆☆岐阜県〔濁河温泉〕☆☆

「御岳山」(3067m)は長野県と岐阜県にまたがった県境にありますが「濁河温泉」は標高1800mの御岳山麓にあります。 JR下呂駅からの送迎バスで2時間ほど走ると何軒かの温泉旅館があります。一軒宿の秘湯!・・・と云う感じではありませんが名湯ではあると思います。
「旅館.御岳」の混浴露天風呂は絶品でした。  私が訪れたのはまだ残雪の残る寒い3月でした。 この露天風呂に入るには長い階段を下らなければ行けません。 屋根はありますが通路は雪や氷でよく滑ります。

家内はこの下り階段ですべり手首に軽い捻挫をしました。 でも、周囲は滝も見え(凍ってますが・・・)文句なしの絶景です。
何十段かの階段を下りて、たどりつた付いた先には小奇麗な脱衣場があります。 温泉の周囲にある小さな滝を眺めながらのんびり入浴出来、湯の色は写真の様な薄いグリーンぽい色で、泉質はナトリウム.カルシウム.炭酸水素塩.硫酸塩温泉で源泉温度は45.6℃、効能は神経痛.筋肉痛.五十肩等.慢性消化器病.等々と書いてありました。

2010.09.23 掲載

≪目次へ